読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

言葉のかわりに

酔っぱらって眠っている

君の体にたくさんのキスを愛を

 

私も酔っ払っていたのかも

 

寝てしまったら何をしても起きない君だもの

起きたら後悔するのかなあ

しなくてもいいよ 大丈夫

もう少し まぁいっか、なんて言って

バスを乗り遅らせてしまうような、

明日の仕事を休んでしまえるような

そんな身軽さがない私を許してね

ごめんね、ごめん。

また今度会うときにたくさん愛をください

たくさん君を、私に。

 

愛しているよ。あい、あい、愛しているよ。

 

話を聞いて、とても抱きしめてあげたくなった

大丈夫よ。大丈夫。

安心するといいさ。ここは君の安全圏。

君の味方しかいないよ。

地雷なんか埋まってないのさ。

大丈夫、大丈夫。

 

君は起きたら戦いに行くのだね

心はそばにいるのよ

 

私は起きたら日深

君が頑張るなら私も頑張る

 

だんだん、欲張りになっていく自分がこわい

少し、深呼吸しよう。すーはー

 

2017年3月20日午前0時20分

深夜バスにて

 

 

(〇〇〇〇なんて言ってやんない)

(ぐんない。おやすみ。また明日)

(良い夢を。逢えたら、いいね。)