徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

7月

6月が終わって、あっというまに7月

あの雪景色は一体どこに行ったんだろう

きっと待ってるんだろうな

 

夏がもうすぐ目の前で少しワクワクしている

なんだかんだ夏生まれだものだから

夏は好きです

暑いのは少し苦手だけど、嫌いじゃない

寒い方が好きだけど

 

私の生まれた年の夏はそりゃもう猛暑だったらしく、母ちゃんは大変だったそうな。

名前だけでも涼しく、風鈴の音のりんりんから

私の名前には鈴がついてるのだ。りんりん。

 

音から名前がついてるから私は音楽が好きなのかなあ、なんて考えたり。

 

外でお酒を飲めたり、花火したり見たり、散歩したり、お祭り行ったり、シャボン玉したり、海とか川とか、踊ったり、そりゃもうたくさん夏には期待がたくさんあるんだ

 

今年は水に呼ばれてる気がするから、たくさん水遊びがしたい。

 

花火大会は毎年なんやかんや物語があって、今年もなにかがあるんだろうかと妄想を繰り広げています。

 

そういえば怒涛の連勤だったせいか、肌荒れもひどくって、口内炎も痛いとこにできちゃって、ビタミンサプリ的なものを買って、食生活も見直したら少し良くなった。やったー

 

本当にもう連勤中のハプニングったらなくて、全部笑い話にしてさらけ出したいと思ってはいるんだけど、お口ミッフィーな職業なので、お口ミッフィー

 

(・×・)

 

今日はデイキャンプに沼に行ってきた。

今シーズン初のデイキャンプ

自然に抱かれてきたよ。とてもしゃーわせ。

空も植物も生き物もぜーんぶ私を抱いてくれる。

生き返るようです。

多分自然がとても波長が合うのか、元気になる

きもちいーってなる

 

帰ってきて、頭に蜘蛛がくっついてて連れてきちゃってごめんって思った。家族とかいたらどうしよう。

突然田舎蜘蛛からシティスパイダーだからびっくりしちゃうよね。

たくましく生きてくれ。

 

タバコの煙は吐き出した時文字になったらきっと全部マイナスな言葉だろうなって思った。

私の言えなかった言葉、言いたくない飲み込んだ言葉を吐き出してくれるんだろうなって。

ぜーんぶリセットする気持ちでぜーんぶ吸いきったから、次に溜め込むまで手元には持たないことにした。

本当にここ2週間くらい中指立てちゃうくらい忙しくて、でも仕方ないなあっていう気持ちもあって、ちゃんとわかってる上でどうしようもない気持ちな私を助けてくれてたのは確かだからありがとうの気持ちでばいばい。

またねはあるかわかんないや。

 

したらねーって感じ。

 

垂れ流しっぱなしの赤は今回の私をそんなに困らせず、痛みだけ主張してる。

あいたたたー 

 

ありゃこんな時間だ。

明日もお仕事だけど、日深だから大丈夫。

 

うしゃ、眠りましょう、眠りましょう。

おやすみなさい。

 

良い夢が見れますように。

広告を非表示にする