徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

泣いても怒っても落ち込んでも悩み連ねても

なにしてもいいからさ

 

 

最後にはみんなで笑いたいなあ

 

お酒飲んでくだらないことで笑いあいたいなあ

 

これは私の希望で、エゴで、願いごと

 

 

疲れた。

頑張れてるんだろうか。

もっと周りの人は頑張ってるのか。

こんなんで疲れて褒めて欲しいのは

厚かましさ全開なんだろうか。

 

 

働く上での辛さの波は必ずあるんよ。

生きる上でも同じだ。

きっと誰だってそうだ。

 

うん、大丈夫。いけるぞー。

弱音を口から出すと動けなくなりそうだから

スマホの中に閉じ込める。

 

 

最後はみんなの笑いの波が重なればいいなぁ。

これが叶う約束があったら

どんなに辛いこともがんばるよ。

 

未来と指切りげんまんしたい。

 

きみのごめんねを見た途端雨がぽたぽたと降ってきて、これは君の涙かなあ なんて思ったりして

 

そばにいたい時にいてあげられない、いれないのは距離のせいか、社会的責任のせいか、何のせいでもないのよね。

結局優先順位を決めるのは自分

周りなんて気にしたくないな

 

自分の身を腐らせても心は腐らせたくないなあ

 

も、やだ。

 

 

って思うこと、たくさんあるよね。

それに慣れようと思えば慣れちゃえそうな、

きっと慣れれるんだよな私。

 

未来に希望せずに絶望もせずに

ただ目の前のことを受け入れながら

自分の周りに1枚厚い膜を張ることなんて

結構やろうと思えば簡単なんだろうな。

 

そんな自分に少し失望しつつも

生きるだけなら簡単なんだよな。

 

でもやっぱりこう生きたい があって

こうありたい があって

 

誰かが関わればなおさらで

 

理想のために動くのはエネルギーを

たくさんたくさん使わなくちゃいけない

でもそれが充実感とか

そういうものに繋がるんだろうなあ

 

ぜーーんぶわかってるんだ

むしろわかってて当たり前で

相談です って言っておきながら

話せば報告だったりするような

わかってていながらわからないふりして

ぐるぐると考えてるんだよな

 

みんなきっとそうだ

 

失望も絶望も希望もぜーんぶ詰まったこの世界に生まれたことに感謝しつつ、私は私でどう生きるかを考える。

 

私として

あの子として

あの人として

あなたの恋人として

あなたの家族として

あなたの友人として

 

最期は世の中やっぱり捨てたもんじゃないなー

って思いたい

 

死ななくてよかったーとか思えたい

それでいて暖かい今死んでもいいが増えてほしい

 

明日もがんばるよ

死んでもいい日のために

 

妄想

膨らませる。

 

私の生きる地上がもし水中だったら

魚みたいにすいすいゆらゆら

口からでる泡でぷかぷかと遊ぶのかな

水の中で息ができたらいいのに

 

そしたら私は水中で暮らしたくなっちゃうなあ

 

ひなたぼっこしたいときは上の方にのぼって

水面で屈折した光を浴びて

1人になりたくなったら下の方に降りて

暗いところで静かにじっとして

 

あぁ、でも羽があれば空に飛べるなあ

お月様に近づける

 

ないものねだりだなあ

 

私には足も手もあるのに

 

 

空が青いなあ

 

 

美味しくないお酒は次の日の私をダメにする

 

あの空気、雰囲気、苦手だ

変な空気

 

なんで がたくさんある

 

なんで?

じゃあやらなきゃいいじゃん

 

そうもいかない大人の理由ってものがあるらしく

 

これが大人になる なのか

 

 じゃあいいや。大人にならなくて。

 

なんだかひねくれている今日の私。

 

 

 今日はサンボマスターのライブだったんだけど、今日になって行く気になれなくて、母と叔母に行ってらっしゃいした。

 

ベースが楽しい。

ひたすらメトロノームと楽譜とにらめっこ。

懐かしいこの感じ。

中学、高校を思い出す。

 

ギターとは違うこの安心感はなんだろうなあ。

バンドでベースが弾きたい。

 

……

 

今日の私は悪い私だ。

 

だからちょっと悪いことをする。

 

……

 

何を書いても不特定多数の人に流してもいいような言葉じゃなくて、書いては消して書いては消して、SNSが書けなくなっちゃった。下書き保存ばかりが増えていく。

知り合いが見ているならばなおさらで。

 

 

今は本当に これさえ  があればいい。

 

 

私の必要なものだけがある安心感を感じたい。

 

今日は自分勝手に生きるじゃ。

 

誰も巻き込まないから許されるよね。

 

 

さて、DVDを返しがてら、少し散歩しよう。

 

●●▲■

 

メガネをなくしてから

前使ってたメガネを使っているんだけど

 

ふと鏡を見た時

中学生の自分そっくりで

 

嫌悪感を抱いてしまった。

 

ごめんね自分。

 

前髪が長くて 眼鏡をかけて

髪は伸ばしっぱなしで

顔が見えなくて

猫背で

 

中学の自分を思い出したせいか

今日こんな気分なのは

 

そういうことにしておこう

 

やっぱり1回髪切ろう、かな

 

さっき海に行ってきて

波の音を聞きながら

日が暮れるのをぼーっとまってたら

右にかもめさん 

あとから左にわんこ

(放し飼いタイプの黒わんこ)

(あいつはきっと前世人間だ)

 

めちゃめちゃぼーっとしてて

懐こいわんこで

すごい近くてびっくりした

 

体は冷えたけど、

あまり頭は冷えなかった

 

あ、ご飯買いに行ったのに

ご飯買わずに帰ってきちゃった

 

なにしてんのー

 

もう8時じゃんバカ

 

明日から連勤なのに

こんな上の空じゃダメダメよ

がんばれがんばれ

六月病になってる場合じゃないぞ

 

昨日は送別会だったんだけど

また1人辞めるらしい

みんな想像力の限りを尽くして

あーでもない、こーでもない

あぁだったもんね、こぅだったもんね

妄想に尾ひれがつく

たちが悪いよなあ

私が辞める時もきっと同じ話をしてるんだろうな

人との関わり方。距離のとり方。

もっと上手になりたいなあ。

 

 

はじめて受け持ちさんがついて

帰る時にお手紙をもらった。

気持ちのこもったお礼のお手紙。

こんな私でも、人の支えになれるんだなあ

めちゃめちゃ遠い他人なのに

恋人でもなく、家族でもなく

本当に他人でこれからまた関わるとかないのに

私の職業ってそういうものなんだよな

ってなんだかんだ考えたりして

 

赤の他人、ましてや年下のこんな見習いに

家のこととか、不安とか、話して

心も体も裸にされるようなものなのに

 

 

いつから当たり前が当然になっているんだろ

見えること、聞こえること、話せること

触れる、歩ける、感じる

生きていること、死んでいくこと

 

慣れたくないなあ

 

慣れちゃいけないなあ

 

頭の中どうなってるんだ

2017/06/03

昨日は早く眠ったから

早起き どれだけ眠ろうとしても

6時から眠れなかった

 

悪夢は見なかった

 

あの30分だけ

 

ふと爪を見たら縦線が入ってて、白星がでてた

 

なにか物もらえるのかな

白星、別名もらい星

 

夏服の洗濯

干すのは嫌いじゃない

 

お部屋の掃除

 

今日はベース

気づいたら数時間

 

計算するものして、

やっぱり支払うものが多くて

ちょっと落ち込んで

 

仕事を探してみようとして

 

今まで就職に困ったことがなかった

奨学金を借りていたからエスカレーター式に自然に就職してた

 

就活 って、なんぞや

 

そこから  

 

バイトじゃないんだもんな

 

え、電話すればいいのか

履歴書作ってからの方がいいのか

ん ? ?わからん

行動すればいいのか

ネットで見ましたー って通用するの?

住むところのハロワに行けばいいの?

じょぶきた 的なものを買えばいいの?

 

ん〜 どうにかなるか、

住むところと職場どちらを先に決めればいいのか

ん〜

 

着替えようとしたら結構広め、足にボツボツとじんましん出てた。気づいたらかゆい。

かゆいけど、かいたら負けだーと思いながら意識を別のところに

 

現実逃避にお布団に入ったら1時間くらいお昼寝

 

おなかすいたなあ

 

 

なんだか長い休みは必ずどこかに出かけてて、ほぼ恋人に会いに行ってたから短いスパンで連休があるとどうしたらいいのか分からなくなるなぁ

 

後半は連勤だし

 

6月の後半は絶対いつの間にか7月になってる

 

来月くらいから夜勤がなくなるかもしれないって言われて、夜勤あったほうが楽なんだけどなあって思った。

ずっと日勤とかしんどい。

だって残業祭りだもん。

残業代引かれてるのに3万越えってなんだ

 

定時ならラッキー

 

そんな生活は嫌だー

 

きもちいくないもんー

 

 

ちょっと置いておこう

 

やることはあるんだけど 暇だ

 

ただなにかしようとして、何もしない時間が過ぎてく

 

走ってみようかと思ったけど、雨降ってるし

プールに行こうかと思ったけど、生理だし

もう無理に動こうとしないことにした

 

 

関取花のめんどくさい が頭の中流れてる

 

あぁめんどくさいなぁ

あぁめんどくさいなぁ

 

ばーん

 

 

●▲■

 

夜になった

 

ここ数ヶ月で今まで自分の中で静かに静かに溜め込んで、いつのまにか消えるのを待ってたものを口に出すようになった。

 

口に出すようになってから弱くなった気がするなぁ

 

見えないふりして、気にしないふりしてれば

いつのまにか消えてくれてたものが

甘えてしまって、止まらない

これ以上はダメだってば

甘えから依存に変わりそう

こわい

 

あぁ、そうか、こわいのか私

 

なにがこわいのか、不安なのか

 

わかったときに、また私は変わるかな

 

今は自然に落ち着くのを待つのが1番

静かに流れ出るのが止まるのをまってれば

気づいたらまた笑ってるのさ

 

気分の浮き沈みを生理のせいにできちゃう女性はずるくて得だなあって思う

 

なんのために血を流しているのだ

 

あぁ、もう 眠らせて

2017/06/02

伝わらないと言ってないと同じなんて

 

嫌だな

 

言葉を紡げる人は羨ましい

 

いつも言葉足らず

紡ぐ言葉が見つからない

 

もう笑って誤魔化せる歳じゃない

 

分かってることを誤魔化すのは疲れる

 

わかるように伝えるのも

わかってあげるのも

どちらも難しくて

 

感情を言葉で的確に表すなんて難しくて

こんな感じ、とか こんな色 とか

曖昧で複雑で霧雨の中みたいだ

 

簡単な言葉であればあるほど

簡単な気持ちだと思われてしまったら

 

とか、そんなくだらないこと考えてる

 

簡単な言葉だから真っ直ぐ伝わってればいいのに

 

なんで言葉を手に入れてしまったのだ人間

なんで複雑な感情を見つけてしまったのだ

喜怒哀楽なんてものじゃない

名前のない気持ちなんてたくさんある

 

私の今の気持ちに名前をつけるならばなんだろう

ぐるぐるぐちゃぐちゃあわあわ

絡まってなかなか解けないイヤホンみたいな、手繰り寄せても手繰り寄せてもなかなか先が見つからなくて

 

でも本当は落ち着いて全体を見れば分かってて

静かに もう と想いながら解けばいいのもわかってる

 

私の前の話

私たちの前の話

 

私のこれから

私たちのこれから

 

なんだろう

 

今 ってなんだろう

 

私は私であなたはあなた

 

簡単に口にしやがって って思うことたくさんある

 

なんでそんなに狭い世界で生きてるの?って狭い世界の私も思って

 

自分と違う人との関わり交わりは難しくて

 

相手もきっと同じことを思ってて

 

他人を理解するなんて難しくて

全部知っても、理解までできるだろうか

 

これは私の頭が悪いからなのか

 

自分のことばっかりだ

 

見えないや

 

見ようとして見えないのか

見ないようにしてるのか

それすらわかんないけど

 

全然見えないよ

 

視界がぼやける

色が伸びて、光が伸びる

 

何をしてても時間は進むし

季節は巡るし、歳も重ねてる

 

もし、自分にロスタイムがあるとしたら

どれくらいなんだろうか

 

 中学はきっとほとんどロスタイムになるのだろうか

 

まだ心は浮腫んでない

気持ちも膿んでない

 

想像力、妄想力は一丁前で

ポジティブもネガティブも自由自在

ここのバランスがうまくとれるといいんだろうが、なかなかうまくいかない

 

悲しいが

寂しいが

助けてが      「       」

 

 

 

 

色々たくさん考えて

結局行き着く答えは いつも一緒で

なんで悩んでる

なんで考えてる

なにに悩み考えてるのかわからなくなる

 

 

でも考えるのをやめてしまったら

私はどうなるんだろう

 

本当に何も考えずに

流れ流され、ただただ

 

今はもう嫌だな

 

あぁ、もうほんと魔法が使えたい

 

今はねー

恋人と一緒に美味しいもの食べて

たまに手繋いで 体温混ぜて

刺激的とは少し違う光の中を生きたい

 

ふたりでなら死んでもいいんじゃないかとすら思っちゃって、

 

それ位、あの時間を愛おしく感じた

 

 

 

休みの時間を持て余している

 

音楽を聞いて涙を流している

 

本当は聞きたいことたくさんあるよ

 

お昼眠ったけどまだ眠たいな

 

早く生理終わらないかな

 

ご飯は面倒だからいいや

 

ビール1缶だけ飲もうかな

 

今日は何時に眠ろうかな

 

なにしゃべってんだ。

 

インターネットができてから

他人の過去を知るのが簡単になった世の中で

こうやってブログをだらだらと書いて

誰に見せるわけでもなく

 

自分は一体何がしたいんだろう

 

自己満足極まりない

 

あ、これ、私引っ張られてるのか

 

今頃気づいちゃったよ

 

夜の雨だもんね 

 

 

しかたないか

 

明日はなにをしよう

 

 

 

そういえば、

東京喰種の主人公役が

窪田正孝でテンションが上がって

更に主題歌がillionで、

RADWIMPSだけでなくて

そっちも有名になるのか

と、すげえや

 

すげえや 

邦画

邦画の雰囲気がとても好きで

自分もそこにいたいと思うし

自分がそうでありたいと思ってる

 

起きて、隣に君がいて

なんにもない部屋で

青い空と白い雲にお隣さんの屋根

肌色の穏やかな時間を感じる

 

キーンコーンカーンコーン

 

遠くに聞こえる鐘の音

学校のチャイムなんてしばらく聞いてなかった

都会のざわついてて浮ついてて煩わしくなるような音はなくて、

 

太陽に当たって君の抜けた髪色がキラキラ光って、ただぼおっと綺麗だなあって思って

 

時々動く体温を愛おしく感じて

 

こんな時間がずっとずっと

本当に永遠に続けばいいのにって

思ってしまった

 

それは緑の中に行った時もそうで

車の中でも、街中でも、布団の中でも、

 

もう周りの世界なんてどうでもいいから

ここでずっと、ずっと

こうやってたいなあ

 

andymoriの投げキスをあげるよをうたうよ

 

また次がしたいから

 

君が思ってる以上に私は君のことを考えている

 

もっと言葉が出ればいいのに

もっと、伝えることができたら

 

 

水色に浮かぶ月を見つけたきみはとても綺麗でとても愛おしいよ。

 

 

気持ちのいい毎日があればいいな

うん。1日を気持ちよかったーって終わりたいな。

 

●▲■

 

 

朝起きて、寝坊

 

きゃー

一瞬諦めてもう休もう とさえ思っちゃった

でも休めたら、まだあっちにいれたじゃんって思っちゃうから、起きて出た。

 

職場に入っちゃえば

バタバタバタバタバタ

 

今日はパニックになっちゃって

あわあわあわ して

先輩に静かに助けてもらって

 

不甲斐なさを感じながら1日を終えました

 

ずっとバタバタしてた。

 

んー

 

休日と仕事のギャップが激しい

 

きもちくない!!!

 

明日もがんばらにゃー!

 

にゃー!

 

ぎにゃー!