徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

よかったね

優しいあの人はいい人にはなれなかった。

 

なんとなく胸に刺さって、抜けなくなった。

ぶすっと思いっきり刺さってくれれば気持ちよかったかもしれないのに。ギリギリと埋め込まれるような、無理に残されるような、そんな感じ。

 

昨日の夜。次の日がお仕事なのに、お酒を飲みに行った。いつもの安いチェーンの居酒屋を出たら、ある日知り合ったあの人がいて、3人で知らないお店に行った。知らなかったのは私だけだった。

 

そこで50代のおじさんとお話をした。

子どもが三人いて、今離婚調停中らしい。

その人は子どもにはけじめとしてもう会わないと話した。

私は自分の父親を写真でしか知らなくて、何10年も前のままで止まってて、どんな表情をしたとか、どんな声をしたとか、どんな仕草があったとか、そんなの全然知らないから。それを私は さみしい と思っていたから。

 

話をした。

 

おじさんはじわっと涙を流していて、私は24年間の父親のいない子どもとして生きてる中で色々考えることもたくさんあったけれど、もしかしたら私の父親もこんなふうに知らない人に打ち明けて泣いてるかもしれないなと思った。

さみしい のは私だけじゃないかもしれないな。

 

さみしい とは思うけれど、私の母ちゃんはほかの人の何倍も何倍も全力で愛を私に教えてくれた。全力で全身で全部で。

きっと私を煩わしく思ったこともあるだろうが、母ちゃんは最高の母ちゃんなのだ。

じゃなきゃこんなに大好きなわけが無い。

こういう話をしないと 寂しかった なんて浮き彫りにならない。意識しないと上がってこない。

 

でも多分私は寂しがり屋だと思う。

1人で生きていけると思った。思っていた。

今でも少し思っているが。

甘えてしまう。

寄ってしまう。

近くに来てと手を伸ばしたくなる。

 

あー、そういえば時間が少なくなっちゃうのか

さみしいなあ 

 

見えないふりをしていたら本当に見えなくなりそうな本音を、どこへしまおうかな。

 

少し踏み込んだお話をした。

あんまり目は合わなかった。

こわくて合わせられなかったかもしれない。

もしかしたら私が見れなかったのかもしれない。

本当に踏み込みたいところは避けて、お互いに気にしながら、周りを踏んでいった。

聞きたいこと本当はたくさんあるし

言いたいこと多分たくさんあるのよ

自分のために聞きたいことと

自分のために聞かなかったこと

こわいな

 

うん。こわい。

 

ずっとこのままだといいのにと思う中、きっとそれ以上を望んだり、怖くなったりしてしまうんだな。

 

マイヘアの悪い癖みたいだ。

これは私の悪い癖?

 

縋り泣けたら楽かな

 

やだなあ

 

あぁ、二日酔いで頭が痛い

二日酔いだけじゃないと思うけど

眠たい。眠たいのに目をつぶると頭の中で言葉がぐるぐるぐる。

 

わーん。

 

そして私は夢を見る。

 

 

わたしのやさしさ

「優しい」ってよく言われる。

 

確かに優しくを心がけて、生きている節はある。これは多分自分が優しくされたいのだなーと思う。

 

冷たい、怖い、のが苦手だから、出来るだけ優しいに触れていたい。希望です。

 

でも

 

表面上の優しさだけだと偽りもあることに気づいたのはいつだったろうか。

いつの間にか自分の優しさが優しくなくなったのはいつなのだろうか。自分のためだ。自分への優しさなんだと思う。

 

それでいても、ほかの人に関わる時にすごい冷たい心で優しくしてるかと言われればそういう訳でもないんだけど。

みんな暖かく生きれればいいなあと思うくらいには平和主義でいる。

 

やさしさだけで繋がった人とは深くまで繋がれなかったり、なんとも不思議な話で、当たり前の話みたいだ。(なにいってんだ)

 

何書きたかったのか全く思い出せない。

あらーー。

 

んー。

 

やさしいだけをくれないでおくれな。

 

やさしいだけはうすっぺらなんだなきっと。

私もまだまだ未熟者ではありますが、努力はしようとしているよ。

 

私が言われる「やさしすぎる」とはきっとそういうことなんだ。

 

ぜーんぜん話は変わっちゃうんだけど、体調がいいです。(突然)

 

RSR行ったあたりから、目に見えるくらい体調がいい。ちょっと歩けば胃が痛くて。胃に全然食べ物入っていかなくて。ラーメン半分でも辛かった。そんな私がラーメン1杯普通に食べれちゃうくらいには元気になった。食べたあとに歩いても胃もたれ知らずです。わーい。

 

なんだったんだろうな。胃腸が虚弱だった。

 

でもたくさん食べられるようになったからみんなと美味しいものたくさんたべるんだー。食欲のあき!

 

ふっふーん。

 

あとは友だちが増えて、めちゃめちゃ嬉しい。

顔だけ知ってる知られてる。Twitterでフォローしあってるけれど話したことは無いです。の微妙な距離。苦手だ。

ちゃんとお話して友だちになれたのが嬉しくて、るんるんしています。

 

そろそろたちぽんも食べたいでござる。

いつの間にやら

今日で9月が終わるらしい。

なんだかんだ、一年もあっという間だな。

 

10月に実家を出てきたから、こっちにきて一年になる。バーーンっと出てきた割にはすぐ終わっちゃうんじゃないかって思ったりしたんだけど、なんだなんだ続いているじゃないか。

 

ズーンと落ち込んだり、きゃっきゃっと笑ったり、どこにいても私は私だった。

 

一緒にいてくれてありがとー。

 

この夏から秋にかけてはたくさん自然に触れて、すごく楽しくて、元気で過ごしたと思う。休みが合えばキャンプ行くかってなって、ブーーンと向かって外で夜を過ごす。

f:id:awpwawpw:20180930102403j:image

水辺がとても落ち着くことに気づいたの。

 

パシャパシャ、ザバー、チョロチョロと水の音が気持ちいい。

 

この間母ちゃんと同じくらいの年齢の人たちとお酒を飲んできたのだけれど、すごく楽しかったし、楽しそうな顔がたくさんで嬉しかった。

あとから本当にありがとうと言われて、それはちょっと違うと思う、なんて思いながら、いえいえー!って話してた。

 

聞いていないところは私にはわからないけれど、喜怒哀楽あり、好きなことに手を出して毎日を消費できればいいんだと思う。(私は)

 

私は最近までキラキラした人とは違うことしてたい!って思ってたりもするけれど、なんにもない平和な平凡を過ごすってとても難しいことだと知ってしまった。

 

部屋を綺麗に維持する

水回りを綺麗にする

料理を1日3回

毎日体を綺麗にする

定期的な洗濯、掃除

 

身の回りを整理すること

日常の維持ってすごくたいへんなのだなあ。

実家を出て思う。

そりゃ、汚いままにしてれば母ちゃん怒るよなあ。

 

自分のモチベーション維持と

相手への敬意として、頑張る。

たまーにさぼっちゃうけど

でもぜーんぶやったら私親になっちゃうから、それはちょっとカンベンな〜って

 

 

雪が降る前にベッドがほしい。(突然)

目標です。

 

 

さよならセプテンバー

気持ちいい季節をありがとう。

 

ブログにはみんなが見るようなSNSに書けないようなことを書いてしまうから、なんとなく落ち込んでたり、ダークな気持ちになったりした時に更新しがち。

だけど、楽しいことの方が多くて、毎日を喜怒哀楽で綴じているのだ。

誰もが哀れむような誰もが嬉しくなるような誰もが嫉妬するようなそんな毎日ではないけど、私らしいのではないかと思うのです。 

 

満足まではいかないけど、楽しく生きてるよーって感じですわん。

 

 

不安定にも程がある。

安定しません。

不安定です。

 

地盤もそうだし、天気もそうだし、わたしも安定しない。

 

ずっとなり続けるサイレンの音とか、 なんとなくそわそわする感じとか。無性にイライラしてしまったり。

 

はっきりしない態度になんなの?と苛立ってしまったり。

 

初めて会う人で、なんだか違う自分が表立って出てきている時とか。自分にイライラしてたり。

 

夢の中もまた不安定で、現実と夢が一緒くたになってる。

 

恋人に怒られたり、すごく怒鳴ってしまったり。仕事でやったと思ってたらやってなかったり。帰ったと思った来客が起きたらいたり。

 

ずっとお腹がすく。

 

自分じゃどうにもできなくてしんどい。

 

反省することばかりだ。

 

自分が思っている以上に自分を扱うのが下手だなあ。一緒にいてくれる人に申し訳ない。

こんな自分。

 

うぉおお…

 

卑屈すぎてビックリするわ。

 

しーんどーいなー。

何のために私はいるのだろう。

 

承認されたいのかな?

存在を?

 

あーぁ夜勤嫌だなあ。

暗い中での考え事はいい事なさそ。

台風

台風21号が近づいてるらしい。

 

すっごいスピードで

すっごい強さで

圧倒的な力でぎゅーーーんっと明日の夜にはいなくなってしまうらしい。

 

ここは北海道で台風は大体温帯低気圧に変わっちゃうんだけど、この台風21号はスピードと強さが強いみたいだから来れちゃうらしい。

 

人がケガとかいなくなったりとか、そういうのがなければ気持ちいいって思えるんだけどな。

 

今日が夜勤で、明日が明け。

明日と明後日でキャンプ行きたかったの。

そんで本当はホイルでハンバーグを包んで、包み焼きハンバーグをしてみたいの。

 

シュンっといなくなってくれないかなあ。

 

嵐の後はきっと星が綺麗だよ。

 

結構前に私はやっとサナギから脱皮できたと思ったら、卵から孵っただけらしい。やっと生まれたーー。みたいな。まだまだお子ちゃまだー。

 

体だけいっぱしに大人になっていく。

もう子どももできてしまう。

(本当にできるかはわからないけれど)

お酒も飲めるし、タバコだって吸える

そんな年になってからもう何年だろうか。

 

なんか色んな人と色んな話をしたいな。

 

先人達の面白い話を聞きたい。

 

職場はずるい大人がたくさんだから、嫌だけど。(上手いこと仕事を全部押し付けてくるんだよ。本当に。責任逃れゲームをしてるみたいなんだ。そして、気に食わない人がいたら徹底的に貶めて、すぐいなくなっちゃうんだ。助かるわ〜って言って煽てて、お仕事ぽんぽん押し付けてさ。自分が関わっていない何か事件があれば、犯人探し。他人の仕事の粗探し。人の人生の最後に関わってるんだから、ひとりひとりもっと真剣に関わるべきだと思うんだけどな。その場しのぎのお仕事じゃないのにね。へいへいへいその辺にしとこう。)

 

さーて、これから夜勤です。

この豪風の中生きてたどり着けるのだろうか。

 

こもりたい。休みたい。

 

私の大好きな先輩が頑張ってるところは誰かが見てて、誰かが助けてくれるからね。って言ってくれたから頑張るか。(その先輩は私に転職をずっとすすめてくれていて、私は腰が重くてなかなか行動出来ないでいる)

 

あぁもう台風さんがぜーーーーーーんぶ吹っ飛ばしてくれないかなっ。

センチメンタル的な休憩

センチメンタルである。(多分)

 

なんかこう思いがとっちらかって、まとまらなかったりするんだけど、ハイかローで言えばローテンション。

切なく?落ち込んでいる?

 

そして思い出したようにムカムカする。

カルシウム足りてないのかなって思って、今日のお昼はメグミルクの牛乳をプラス。

あ、でも昨日は秋刀魚を食べたんだった。

 

大人になるということはどういうことなのだろう。

大人、子供、男に女、他人と家族、恋人に彼氏に彼女、広い友達、深い知り合い

 

わーーーんまた頭の中がぐちゃぐちゃだ。

テンポがズレちゃって、それから全然戻せなくて、戻らない戻ならないって焦るほどにうまくいかない。

 

 

あーぁ

てめこら って言えたらな

なんでなのよ! って言えたらな

 

怒りに弱い。圧倒的な感情で怖い。

制御できなくなる感情だと思う。

何が起こるかわからない感情だと思う。

 

やー、でも腹が立つときゃたつよね。

大人にいいように使われてる気がする。

気持ち悪い。

おだてるけれど、裏があるんだ。

 

 

頭痛いな。頭が痛い。

どーーーんっ

と底に落とされた気分だ。

 

うわー、うわー。

 

どろどろだ。

どろどろのゆめを見た。

 

はーい っていきなり現れて、へーいっていなくなる。

 

君は私にキスができない。

君は私を抱けない。

 

雨の夜。

 

一生こんな夢見たくないな。