徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

お布団

お布団の中から出たくない。

 

何にも考えたくないな。

何も考えずにただぼーっと幸せな時間だけが過ぎていけばいいのに。

 

疲れちゃったなぁ。

 

私の世界を守ってくれるこの1LDK

ここにいたいよ。

 

働かなきゃなんないからここから出ないで過ごすなんて難しいのは分かっているんだけど。どうにかしてここから出ない方法を教えて欲しいもんだ。

 

ずっと考えているけれどやっぱり答えという答えは出ないし、相手の考えは読めないし、まぁ相手の考えが読めたところでその通りに動けるかもわからんし。

自分がどうしたいかなんてわからんし決められん。

とか、色々書いてまとめてみるけれど、何も考えたくないが強いなぁ。

 

どっちかに決めなきゃならんものなんだろうか。

 

人として、世間体として、自分として、相手のため、

 

わからん。

 

ふわふわしてたいなぁ。

 

昨日の夜は涙の夜。

驚くほど流れたけど、何もなかったかのような朝だったな。

迷惑かけちゃったな。

明日給料日だから、お礼しよう。

 

胃がずっとキリキリしててご飯が食べられないのにクラクラするからやめてくれーって感じだ。仕事で大きな事件が起きなきゃいいな。

 

そろそろ用意するっかにゃー。

みどりのなかで

昨日、西岡公園というところになんにも知らないで行った。公園という名前で水辺がある場所という情報だけで行ったら結構な森林公園で、蛍がある川があったり、くわがたやらとかげやらが生きている自然溢れた場所だった。


なんにもしらないで、それでいてワンピースっていう格好で行ったら、すれ違う人みんな登山みたいな格好してた。


気持ちいいくらい緑が多くて、場所によっては自分の背丈より上の植物もあった。この中の一つに溶け込めたらな、なんて思ったりして。その中で私たち人は浮いていて、少し寂しくもなった。


少し先を歩く恋人はある一定の距離からは離れなくて、嬉しく安心した。


恋人の安心感がとても強くて、わたしはすごくそれが好き。時々不安定な線を見せるのにどうしてこうも安心感は強いのだろうな。

絶対的ではないけれど確実な安心感。


好きだなあ。


ここ数日うまくぐっすり眠れない日が多くて変な夢ばっかりみてた。昨日の夜のわたしは夜勤明けとお酒とそれでバグっていたけど、その分ぐっすり眠れたらしい。

恋人の体温と寝息を感じながら眠っていたい。


年下の男の子。ずっと連絡が続いていたのだけど、今日で止まった。なんとかしなきゃなんないよなあ、ずっとはしてらんないよなあって思っていて、そのきっかけが昨日あったから。

もし何かに縋りたいような気持ちで連絡していたらと思ったら罪悪感もあって、これでいいと思い込ませようとしてる。

なにか一つのきっかけで壊れそうで怖いんだな。そのあやうさがなんとなくある男の子。

わたし以外の縋れる、甘えられる人が見つかればいいな。

恋人もいい顔はしないだろうなあと思いながらも続けていた。安心できてるかな。


優しい世界が続きますように。



風吹けば

6月の風が心地よい。


もうこのまま砂みたいに風に溶け込んでしまうのもいいかもしれないな、なんて思う。


もし次に引っ越すとしたら窓からの眺めが心地いいところがいい。

ベランダでもいい。


寝るときに恋人に埋まりたいくらいくっついてたいのだけど、だんだん暑くなってきた。夏が近いねえ。


いろんなところで風が吹く。

色んな人にいい風が吹けばいい。


はたらきたくないが、がんばるか。

バーイメイ

いつのまにか5月が終わろうとしている。

2時間後には6月だ。


ジューン。ハロージューン。

5月はたくさん晴れたからきっとたくさん雨が降るのかしら。


雪が解けてから時間の流れ二倍になってるきがする。気のせい?ほんと?


1ヶ月くらい必要最低限の関わりで生活してたら、ここ何日かであそぼーって連絡をくれる人がいて、そういう風に自分のことを覚えててくれて、連絡が取れる友だちっていうのは大事にしなきゃなあって。

大事にしなきゃなあ。


そういえば、

ある昔友達だった人。すごく似てる人がいる。元気かなあ。


眠たくなってきた。



三連休

スタート。


希望出してないのに三連休なんてもらったら何したらいいのかわかんないよ。

わっかんないよ。


久しぶりに夜勤じゃなく、お家でブログを書いている。ベットの上。気がついたら12時をすぎた。


起きて、部屋掃除して、なにかたべたい。

ベットに根っこ生えちゃったみたいだよ〜。

動けばいいのはわかってるんだけどね。


最近ずっと体調崩してたわけだけど、なんと風邪じゃなく花粉症。市販薬だけどアレルギーの薬飲んだら綺麗に止まった。すごい。

鼻水はだめだ。あいつはやばい。

ズビズビでいらいらするし、頭はぼーっとする。あいつはやばいぞ。

来年はちゃんと病院いこうかな。(多分)


昨日は久しぶりに友だちと遊んできた。

会うのも久しぶり。楽しかったー。

ずっと喋ってた。ずっと笑ってた。

気を使わずに飾らずに笑いあえる人っていうのは人生の宝だなあと思ったくらいにして。

こないだの夜勤の時にちょっとウトウト仮眠してたら夢に出てきたから連絡したらすぐ会えることになって、夢のお告げもすごいなって思う。


たくさん話した末に旅行の計画に混ぜてもらった。さっき飛行機の予約を取ったところ。楽しみ。すっごく楽しみ。やったーー。


わくわく。してる。しちゃう。


だってずっと旅行に行きたかった人だもん。

そしていっしょに行きたかった人もいけるんだもん。(無理やりだけど。)


やっぱり楽しいこと、してたいよね。


最近忘れがちだったけど、私のモットーはライフイズパーティ。そうそう毎日を楽しんでいこ。未来のことなんかしらんよ。楽しく今を踏みしめなきゃ。もったいないな。


やー、今はこう思ってもきっとまた生理になったりしたらホルモンに振り回されるんだろうか。仕事で落ち込んだりするんだろうか。するんだろうなー。全部楽しんでやりたい。


とりあえずだいすきなおうちが汚くてずっとベットにいちゃうから、ちゃんとお片づけしよ。これは現実逃避なんだろな。


よーし。…よーし。


面倒だなーー笑



とりあえずリビングから始めたらきっといける。がんばれわたし。あ、CDをかけるところから始めよう。


おかしい世界だと思っても夕陽は綺麗。

久しぶりの日勤で少し疲れた。

夜勤が続くと朝起きて夕方にただいまーってするよくある生活がしたいと思う。思ってた。それでも久しぶりに日勤をやると頭を使うから疲れたなぁ。って。

結膜炎になった左目が二重を続けていて、見慣れてきた。左右で違う顔してんの。

 

 

なんだか職場の世界はおかしいと思う。

ずれてる。おかしいよ。がたくさんあって、何がそんなにも長く生きていたいと思わせるのか、不思議でたまらない。自らその生を停止させたくなる人の方が多くておかしくないと思うのだけれど。

その思考は長生きしないとわからないだろうな。

自分に子どもがいたらまた考え方は違うのかもしれないとは思うけれど、今の私には難しいなぁ。

優しさをお金に変えるのはとても力を使う気がする。

頼られるのとか甘えられるのは悪い気はしないけれど、気がついたら自分のキャパシティを超えてたり、「この人はこのくらいやってくれる。」と人によって態度が変わって私にとっての重みに変わってたりして、その日のよって私も気持ちの容量は違うから毎日同じ対応ができるわけがないのだけれど、それをやらなきゃいけないのが仕事で、とか色々考えてたら疲れちゃったなぁ。

私よりも何倍も年上だから、私よりもずるいこと考えられるよなぁ。とか。

何がその人のためになるのかわかんなくなってきた。

 

同じ職場の人も頑張っている人に対する重しと手を抜いてそれなりの人の重しが違いすぎて心が淀んでいくときも多い。どこにいてもそれは同じなのかもしれないけれど、そういうことがないことを職業にしたいな。

 

今日はそういうことが多くあった。疲れちゃったよ。

それで帰りの満員電車に乗る気分にもなれなくて、気分転換に歩いて帰ろうとしたら、一駅分でしんどくなって結局満員電車に乗り込んだ。イヤホンから聞こえる声も頭の中を通り過ぎるだけで体に染み込まなかった。なんだか吐きそうになるし、胃は痛いし、左目は重たいし、帰るだけで精一杯。

帰ってソファに横になったらそのまま寝てた。

 

ふと起きて、音楽をまたかけて小山田さんの声と江沼さんの声はなんだかじんわりと届いて泣いた。

やっとシャワーだけ浴びたところ。

 

みんなどうやって働くモチベーション保ってるの?

なんで生きて働いてられるの?

私は生きていくのが怖いよ。

生きる意味なんてのはもう考えても仕方ないのはわかる。だって私がこの人!って決めてお腹に入っていったんだから。それはもう間違いないが。その先のこと、どうしてわかんないんだろう。

 

明日も仕事だ。早く寝なきゃ。

書いたら少しスッキリした。おやすみ。

ハレノヒ

晴れたらいいなと願ったらずっと晴れている。気持ちいい天気が続いていて、今日は夏まで感じるくらいに暑かった。


もうニットは着れないな。

ニットすっごく好きなんだけど、夏は流石に難しい。ずっと半袖を着るのに抵抗があって、夏でも長袖をよく着ているんだけど、今年はどうかな。去年あたりから半袖も着ている気がする。

半袖を着ているとなんだか緊張するんだよなあ。日焼けが怖くて最初は長袖だったんだけど、肌を出すことに慣れてなくて出すだけで緊張する。

ノースリーブとか胸を張って着る女の子たちは強い。尊敬している。


全然話は変わっちゃうんだけれど


職場ですごく下に見られる事件が発生した。

年の低さやら見た目やらでそういうことはよくあるんだけれど、にしても!と思う事件。職業の割に派手な髪色をしているからまぁわからなくもないんだけど。

でも仕事を疎かにするわけでもなく、プライドもあるので、いいと思っている。それでいい。

人の信用を得るための見た目の大切さはわかるけれどね。たとえば綺麗な服装や髪型。長髪より短髪。下ろすより纏めるとか。人の信頼を円滑に進むためには多少必要であることもわかるが。


なんの話をしようとしたんだっけ。わかんなくなってきちゃったな。


今日賞味期限の過ぎたうどんを食べたらお腹痛い。くそー。

結膜炎は市販の薬を試してるけどあんまり効いてない模様。眼科行かなきゃだめかなあ。やだなあ。

動けないほどではないけれど、やっぱり本調子ではない体は一体なにを私に伝えたいのか。


はやくよくなれーー。


欲しいものできたから貯金する。

よーし。今までできたことないけど、やってみるぞーー。やる気だけはあるぞーー。

ここに書いて、やる気を上げる作戦。


恋人が今日久しぶりに路上をしてるらしい。

いいなあ私も見たいよ聴きたいよ。

きっと私が夜勤じゃないと行けないんだろうなあ。申し訳ないのと、私も聴きたいのと。

いやでも彼女がどこまでもついて行くのってあれじゃない?

あら。


ど、どこまでしていいんだろうね?


もう私もバンド始めたい。

バンドやりたーい。


でも勝ち負けとかいらない。笑

楽しいのしたいな。


物語を書いている時、どうしてもスマホだと途中で飽きてしまう。親指が疲れる。

パソコンか、手書きがいいよねえ。

ブログも本当はパソコンで書きたい。


でもパソコンで書いたらきっとすっごく長くなっちゃうんだろうな。