読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

飲みすぎた。

飲みすぎました。よ。

 

はっと気づいたら地元に着きましたーのバス。

 

バスの中で1回も起きなかったのか、

起きたことを忘れているのか、、

動かなすぎて体が1部痺れてたので、

きっと動かなかったのですね。、

 

そして飲みすぎると右耳の感覚が

ぶっ飛ぶので、飲みすぎたと

実感しております。ます。ますー!

一緒に記憶もぶっ飛んでる。

 

あれ、こんなツイートしたっけか

 

つぎはぎな記憶を辿っている。

 

四文屋、はなやぎ、やぎさん、みちるさん、みほんぬ、みよしの餃子の人(名前忘れた。ローマ字ふたっつ)、タクシー、あれ、タクシー?!

 

ギリギリまで飲んでたのか。

札駅だものね。

 

あー、なんか思い出してきた。

iQOSの白い人にプリプリしてた。

今になるとなんであんなにプリプリしてたのでしょうね。(酔っぱらーい)

 

なんでもかんでも酔っぱらいだもの。で。

私もあの人も。

 

どこでスイッチ入ったの、泣

緊張すると飲む癖をやめたい。

あ、これ今年の目標にしよう。

 

とりあえず1つ落ち着いたから

仕事のこと

青森のこと

札幌のこと

自分のこと

ここ2週間くらいで書きたい書こう

どこかに吐き出そうとしていたこと

でも、なんだかまとまらなくて

ぐるぐるもやもやしてたこと

ひとつひとつ思い出していこう。

 

まず、シャワー!!

 

今日から連勤!!しんど!!

お風呂当番もあるっし!!

 

あー、やばい顔も腫れそう。いてて、

 

●▲■

 

うし ただいま

 

瞬間

風吹いて。

強い春風が私の気持ちごと
吹き飛ばしてしまったみたいです。

最近心がシンとすることが増えた。
真なのか。深なのか。心なのか。
頭の中とっちらかってる。
心の掃除すんのやーめた。休憩。
が、シンとさせているのか。

ぼーっとしちゃうなー。

でも生きてるんだよなー。

気違いなことしたい。
ワーォ!ユー!クレイジーー!!
みたいな。

なんも思い浮かばないけど。
(つまんない人間なんて言わないでね)
(それでも私は生きてるのだ。堪忍ね)

ライブも私の心を連れ去っていく。

ライブがなきゃ死にそうな人が
ライブしないところで見ると変な感じ。
普通に話して、普通に生きてる。
普通に遅刻とかしてる。
変な違和感とギャップと私の偏見が
目の前の出来事を受け入れられなくて
私の脳みそ、心はフリーズ
きっと私がその人のことを知らないからだ。
一個人の人間として捉えてなかったんだな。
とっても今更で、とっても当たり前なんだけど。
とっても恥ずかしいね。

私はどう動けばいいのだろう。
胸を張れない。この立ち位置。
私は堂々としてていいのだろうか。
きっと綺麗に隠れてる方が簡単だ。
でも、

あ、また。でもって。

ヘラヘラしてるくせにうじうじしている。
面倒な人間だわわ。
これで昨日は人の心を考えれない
発言をしてしまったから
これからは気をつけます。
ごめんね。
どうすればいいのか考えておこう。
ちゃんと。考えねば。

話を変えちゃおう。

ライブチケットから人につながるということは
結構あって、今回も新潟の知り合いが増えました。
三つ上のRADWIMPSとMy Hair is Badが好き。
またどこかで会いましょうね。

桜っていうのはとても儚い花だと思ってて
夜桜が魅せるあの独特な
妖艶さは夜桜にしか出せないと思う。
美しき、儚き、桜。
地元に戻って、桜の咲く時期になったら
きっと昨日のこと思い出す。

がたたん ごととん と揺られている。
がたんたたん ごとん が正しいリズムかな。

車窓の奥が左から右に流れていく。
昨日とはまた反対。

これから船に乗って、また地元に戻って、
またいつもの生活が始まるんだな。

日常はここがいい。

うまくかけないから、また後で書こう。


うまく眠れないので、また書き始める。

前の人、眠っててだんだん前傾姿勢になってる。
右の人、さっきまでスマホをいじってたけど
いつの間にか眠ってる。目つぶってるだけかな。
左の人、なんか笑っておるよ。
くすくすキャッキャッ。

蕎麦屋さんに行ってうどんを頼んだら
おそばがきたので、私達はおそばをもらうことに
美味しいけど、苦しい。
お腹、苦しい。
そして胃もたれ、なう。
そしてお腹も壊したみたいです。
お酒のせいかなあ、何のせいかなあ。

昨日は酔っぱって、テンションも高くて
ぽろっと。言ってからはっとするなんて、
アホだなあ。本当に。
頭の中で考えてから喋るくせをつけねばね。

わ、サラリーマンたくさんだ。
スーツにネクタイ。
みんな眉間にシワよってる。
みんな疲れた顔してる。
お仕事中ですか?お疲れ様です。

今は体温に逃げるか
音楽に逃げるか
現実逃避するか

逃げたい気分ですー。
え、なんでだろ。

私は今何から逃げたいんだろ。

正体のわからないぐるぐるで
くしゃくしゃであわわなものから
逃げたい。

全部が全部正しい道で行けるとは
思っていないんだけど、、

あ、終点。ついた。
下書き保存する。、

●▲■

ばっかだなあ。そんなこと?

って言われる。くらいの、
その程度の、

またぶつかるようであれば
また悩むがいいのさ。きっとね。

今日の夜が雨なのは水曜日だし、
水曜日なのは泣かねばならぬだし、
泣くのは水曜日だからだし、
そうそう。そんなに深く考えなくてもいい。

水曜日だから出るものは出るのだ。
ウェンズデイは泣いてるから

男と女の混ぜ合い
人間と人間の混ぜ合い

みんな一人一人、そりゃ考えるさね。
自分と違う人間だもの。

●▲■

 

そんで今日は火曜日です。

やっぱり平日。忙しい。

 

めーっちゃ久しぶりに焼きそばパン

たまに食べると、んまい。んまんま。

 

明日は水曜日。1週間。

 

今週あっという間だったな。

 

照れる君はかわいい。

 

あの日の寂しそうはきっと当たり。

酔っぱらってたけど、

あの日の小指の温度覚えてる。

 

 

あの時どう思ったとか今どう感じるとか

話しているうちに恥ずかしくなって

モゴモゴしてしまう

 

口がごにょごにょ、モゴモゴ

 

よくある。

 

はっきり言えばいのにって自分でも思う。

 

そんで言葉に自信がなくて、やめちゃう。

 

●▲■

 

なんでも、春のせいにしている

 

春だもんね。って

 

いく前に手と足と髪、綺麗にできた。

これは自己満足だと思う。

あっちからすれば、まじやめろよ、かも。

 

自分のしたことの正当化

取り返しのつかないことだから

なんとでも言えてしまうのよね

死人に口無し。

 

なんで私、この仕事してんだろ。

 

シチュー、たべたい

 

そういやいつだか見たあの子も食べたいと言っていたな。なんか、なんかだ。

 

なんにも考えないで君のシチューが食べたいよ。

そしたら、また左のほっぺね

プシッ

と、一缶開けて眠ることにしました。

 

金麦。

 

そして晩御飯の残りを平らげようとしている。

 

明日も準夜だし、晩御飯食べ損ねたし、

いいかな。いいよね。

 

弟が珍しく友達を連れ込んでいてうるさいし

眠れないだろうから、もういいよ。

食べるよ。ん〜おいし。

 

 

今日。

全っ然仕事になんなかった。

 

本当にもう呆れちゃうくらい。

 

うーわ、唐揚げあっつう、、!

私の口内炎を全力で刺激しにきたよ。

 

逸れましたね。

 

2日いないあいだに知らない人が増えてて

そりゃもう濃くて濃くて

数ヶ月射精をしてない男性くらい

(ん?)

 

あれ

 

私の仕事の相手の話ね。患者さんね。

まぁー、濃いんです。

一人一人のアンダーグラウンドにも

ほどあるぜうあー!って叫びたくなる感じ。

 

そりゃ人間だから、

私よりも何倍も生きてるから、

濃くて当たり前なんだけど、

こっちの方が正常なんだけど

(多分)

(だって何もない方が異常じゃない?)

 

 

そういや今日シャワー浴びようと

お風呂場に行ったら、オナホがぽつんとありました。

あれ、デジャヴ。って。

私の家、男は1人しかいないんだよね。

つまり、犯人は1人しかいないんだよね。

めーっちゃTwitterとかに晒したい欲を

抑えながら、ここに書く。

 

多分家族がみんな家を空けるってわかってたから

全力で勤しんだんだろうね。

うんうん。きっとそうよね。

男の子だもんね。

 

キャベツが美味しい。

ごま油、合う。

 

何時に眠ろうかな。

 

実は気持ちがずっとハイで、

頭おかしくなっている。

春だからかな。春だからだね。

 

春の風に吹かれて、気違う。

 

きっと桜を見て、

私の気違い春モードがオンになってしまったのだ。

夜桜の魅せる妖艶さが、私に何かを魅せていた。

 

感じろ、感じろと。

 

え、泣いてないよ。

感動しているのさ。

 

ポーカーフェイスを崩さないよう

静かに、静かに、気を違わせている。

あーあ、こうやって静かに狂っていくのか

きっとみんなもそうだ。

書き始めたら止まんないじゃんねえ

 

もう少ししたら、布団に入ってみる。

眠れたら、いいなあ。

 

ふと、神聖かまってちゃんみたいな音楽が

聞こえて振り返ったら、神聖かまってちゃんだった

進撃の巨人のエンディングだった。

 

そういえば小学生、中学生の時は

この時間が私の天国だったな。

深夜アニメ、深夜バラエティが好きだった。

そんで朝昼は寝てんの。授業なんて聞かずに。

 

あの時間に気づけなかったら、

私は今よりもっとつまらなかった?それとも?

 

とかそんな想像をしたら、止まらないから

やめとこ。そんな想像をするのがつまらないね。

 

うーん。

 

答え合わせは全体的に落ち着いてからね。

 

傷つけてから気がつくなんて

なんて浅はかなのでしょうね。

ごめんね。

 

いつも言うけど、苔になりたい。

そしてきのこと共存するのだ。

こだまたちのジュータンに。

 

次生まれ変わるなら苔だ。

 

あ、クリープハイプの歌姫Tシャツを

ひょんなことから手に入れたんだけど

めーーっちゃかわいい。

ビックTシャツのかわいさ。

今年の私のブームだわわ。

 

明日は百均で透明のiPhoneケースを手に入れる目標。

 

お布団に行こっと。

 

月が見えないのは

なんとなく理由がある気がして

 

ザワワ

 

生きてます。

 

●▲■

 

クリープハイプを聞いて自分精神

痛めつけにいくドMスタイルで出勤。

 

あ、雨

日曜日

たった2連勤なんだけど

 

超〜めんどい。

 

なぜかというと久方ぶりに

おもーい二日酔い。

吐きそう。頭痛い。馬鹿。

 

クリープハイプandymoriが私を甘やかす

大丈夫って。大丈夫ですよって。

 

お酒を飲みすぎた日は夢の中でも酔っ払ってて

いろんなことがぐしゃぐしゃになって出てくる

仕事とかあの子とか君とか

 

現実にならないよねえ。

なんないでねえ。

 

あと2日。あと2日頑張ればいいのだ。

 

ちょっと流石に飲みすぎた。反省。

顔、まっちろ。

リップで誤魔化す。意外といける。

 

あー、行きますか。行きたくないけど、

日曜日だし、無事に終えたら温泉に行こう

そして甘いものたーべよ

 

低燃費モードな私でいくぞ。

 

うぇえ……。

 

 

●▲■

 

 

気分はとても悪いです。

 

朝来たら、1人いなくなって

受け持ちが急変して、突然いなくなって

 

じわじわと溢れてくる涙をおさえながら

 

お昼休み。

 

あの時の朝の挨拶のときになにか気づけてれば

もっと声をかけて会話してれば

 

どうしようもできない後悔

 

そしてこの二日酔いな自分が憎らしい

 

もっとあの人の観察ができたんじゃないか

気がつくことができたかもしれないのに

助けることができたかもしれないのに

 

もし、助けることができたものなら

看護師の意味って。私は看護師なのに。

 

 

はー、後悔ばっかりで、

 

 

まず、午後、後悔なく、仕事しよう。

 

 

●▲■

 

 

午後は拍子抜けするくらいなにもなかった

 

朝になにもなかったみたいに

 

「隣のおっちゃん引っ越したの?」

「〜さんってどこにいったの?」

 

「明日退院って言ってたのになあ。」

「お父さん!!」

 

表情、声、まだ脳みそに張り付いてる

 

いつ剥がれてくれるかな

人間はいつか忘れてしまうから

その時その時に感じることが大切ね

でも出来るなら幸福なものでいっぱいにしたい

 

あちらでにこにこ笑ってるといいなあ

今は笑えなくても、笑ってくれるといいなあ

 

もう先の事は私にはみえなくて

想像、妄想

 

……エゴだよなあ

 

考えてたら何も出来なくなってしまいそうだ

何をやろうとしても、でも、でも、

ぐるぐると考えて動けなくなってしまいそう

 

そうやって何かあった時に

私はここのブログにダラダラと

書き連ねているんだけど、

感情のはけ口がネットの世界とはこれいかに。

 

現代を生きる私にとっては普通

でも誰にでも見れるここに

ダラダラと書くのはどうなのー?

 

Twitterは違うし、インスタも違うし、

何かを吐き出す時にはここが心地いい

ここに書かないと爆発しそうになるんだもの

 

でも自分の心のキャパを増やさねばね。

なんだかんだ、書きすぎた

漏らしすぎなのは感じているよ

 

あ、いつの間にか夜が来てる。

 

お月様見えるかなあ。

 

温泉にはいかなかったけど、ゼリー買ってきた。

 

食べよ。

 

 

●▲■

 

 

お化けの夢。

詳しくは覚えてないけど

怖かったのは覚えている。

 

 

自殺する夢。

何故か自殺をすることにポジティブで

札幌のテレビ塔から飛び降りる。

そのあとは幽霊として自分が行動する。

普通にケータイとかいじってた。

 

夢占い、してみるか

 

土曜の朝

ノープラン

 

基本的に休みはノープラン

遠出かノープラン

 

暇人だなあと言われれば、

否定はしませんが

 

本を読んだり、音楽聞いたり

絵を描いたり、ドライブしたり

私はそれなりに充実する

 

お布団の中で1日を終えることだって

そりゃあるさ

スマホの中身は無限大

インターネット、SNSをみて

簡単に見れちゃう若者を観察

 

ふーん、これは本音かなあ本当かなあ

 

 

 

自分のことを井の中の蛙と言った

私の敬愛する先輩は

驚きと寂しさと応援をわたしにくれた

 

四女なんだって

 

私のこと、もったいないと言ってくれた

すごく嬉しくて、嬉しくて

だからといって返せるものじゃなくて

私のこの恩は、

本当は成長で返さなければならないのだ

それを、私は、放棄して、しまうのです

 

すごくたくさん話をして

先輩のことを知って、

私のことを知ってもらって

今の仕事のこと、これからのこと

私の好きなこと、先輩の好きなこと

 

先輩には続きの言葉を渡したい

井の中の蛙、大海を知らず。

                        されど、空の青さを知る。」

 

私に現実を突きつけて、

中途半端だといい、

それでも離れないと言ってくれたから

 

 

私は馬鹿だからさ、作戦とか立てられないし

立てたとしても穴だらけでボロボロ

だから真っ向勝負なんだよな

 

先輩は 一波乱起こしなさい と

やるからには筋を通しなさい と

やれるとこまでやればいいんじゃない と

 

四女のあたしは感情派

 

はー、ポンッと消えたい

そんなわけにもいかないのね

予定通りに行きますように、と

願います。願っています。叶え。

 

一言だけ愚痴を言うと

本当にまじで何回面談するねん。

何回話しても同じだよ馬鹿。ばーか!

説得されても響きません!!

頭のお固い連中め!!

 

…カラオケに行こうかな

大きい声出したい。気分。

 

 

●▲■

 

 

外に行こうとしたら

母ちゃんに北朝鮮がミサイルを

打つかもしれないから

やめなさいと言われた。

 

天気悪いからやめなさい

みたいに。

 

今日はドライブして

カラオケに行こうと思ったのに。

 

ちぇっ(´ε` )

 

(ミサイルが撃たれるなんてさっき知ったんだけど、世の中はどよめいていたのね。失敬失敬。)

 

そして何をしているかというと

母ちゃんの寝床に忍び込んで

母ちゃんの休日を全力で邪魔している

 

母ちゃん「やーめーろーよー!」

私「かまってー!」

 

ずっとやってる

(私は22歳。社会人。あれー?笑)

 

多分今は誰かと話をしていたい気分なのね

 

お昼まで寝るそうで母ちゃんは何も言わなくなった。隣に私いるのにー。

 

泣いてみちゃうぞ。(嘘)

 

もし本当に今日死ぬとしたら

どうしようかな。

君になんていおう。

ありがとうがいいかな。

本当は会いに行って抱きしめたい。

 

生きてるのが普通で、人間がいつ死んでもおかしくないのも普通なのに。

 

死ぬために生きている。

廻りまわっているのに、時間は進む。

 

難しい事は私にゃわからんけど。

おはよう

目覚まし鳴る前に起きて

眠っている間に肺にたまった空気を

入れ替えるように深呼吸をして

 

 

昨日までの自分を洗い流すように

リセットするように

シャワーに入って、髪を束ねる

 

今日はマイヘアTシャツにしよう

 

雪降ってるじゃん  四月なのに

北海道だねえ

 

でもそんなに寒くないや

 

iPod忘れたから、ラジオを聴いて

 

朝の光を浴びながら、いってきます

 

 

朝がくる度絶望なんてしてやんないから

変わらない毎日の中にドキドキを混ぜ込んで

毎日、毎日を美味しく消費

 

今日は夢で海と桜。

そろそろ自然と戯れに行こう。

 

●▲■

 

ただいま。

 

今日は日深、もう仮眠しなきゃ。

 

ちょうにあながあきました。

腸 に 穴 が あきました。

 

意味もわかってたし、どうなるのかとか

勉強のうちではわかってたけど

実際に目の前にすると、しんどい。

1ヶ所、プチッと穴が開くだけで

どんどんどんどん、弱っていく。

そりゃもう千と千尋の神隠し

夜になるシーンみたいに

あっという間だ。

人が死ぬ時も、あっという間だ。

初めて看る検査で意気込んだら

こんなことになって、私の頭はもう

 

ぱーんっ

 

でも褒められたし、いいか(単純)

 

(そう思わなきゃやってらんないのよさ)

 

 

 

ふーっと深呼吸してカネコアヤノを聴きます

この世を見る視線が好きだ。

カネコアヤノの恋と愛の歌はとても心地よい。

 

ひとつひとつがなんとなくリンクする。

 

うん、眠れそう。

 

副交感神経よ、頑張ってくれたまへ。

 

明日の朝もきっと戦争だな……

 

とりあえず仮眠する。

 

●▲■

 

君が好きだよ。

 

 

青の終わりはぐるぐると

見た。

小山田さんが出て、andymoriが主題歌。

バンドマンの青春の終わり。

 

なんてものを作ってくれるんだ。

布団の中で見て良かったと思う。

布団にずぶぶと沈み込む。

 

青春の終わりを終わらせないで

こじらせて生きちゃうじゃん。

 

今見てよかったのかもしれない。

少し前に見てたらもっとぐるぐるしてしまう。

 

いつまでもくすぶって、燃え尽きないで

待つだけじゃあダメなんだよね。

 

自分の生きる意味ってなんだろうな。

私じゃなきゃだめなこと、したいんだよな。

 

代わりなんていくらでもいるんだよー

な、世界は無関心で冷たい。

 

だからといって注目されると

恥ずかしいから、隠れちゃう。

何なんだ。やりたかったんじゃないの?って

 

みんな ぐるぐる してるよね

 

してるよね

 

しててほしい

 

しろよ

 

そんなもう何もかもを達観したような

もうこのままなんだなあ、みたいな

つまんない顔しないでよ。

 

いつまでたってもドキドキしてたいんだ。

 

 

きれいなひとりぼっちたち

自分のことばかりで情けなくなるよ

何となく僕たちは大人になるんだ

青の終わりはぐるぐると

 

 

私は今、そんな気分。

 

これでマイヘアいったら、

 

やばいなあ。

 

きっと超面倒な人間ができあがるぞ。これ。

 

 

昨日は大きな声出してすっきりしたから

今日は何をしようかな。

絵でも描こうか。

コーヒーが飲みたい気分。

あぁ、でもドライブもいいなあ。

カーテンはまだ開けてないから

部屋はグレーに染まっている。

 

あ、そうだ。

こないだふと思ったのは

わたしはいつでも

グレーゾーンだなって思ったんだ。

どっちつかずで、ふらふらしてて、曖昧で。

「どっちでもいいよ」 ばっかり。

 

そういやカエデによく怒られたなあ。

きっと東京行く時も怒られるんだろうな。

お、面倒だぞ。笑

 

 

「お前は自分がいないから、楽なんだよ。」

 

この言葉が少しまだ私を縛っている。

刷り込み みたいな。

付き合ってて 楽 なんて今なら

少しむかつくけど、あの時の私は

嬉しかったな。ふふん ってしてた。

らくってなんだ。

面倒くさいぐらい、混ぜあって

元に戻せないくらい混ぜあって

2人でひとつでいたい。な。

 

人との関わり、深くと決めた人は

どこまでも絡みたい。

 

青の終わりはぐるぐると は

YouTubeで見れちゃうから、是非。

もうYouTubeでしか見れないの。

 

そういえば昨日は少しお散歩したんだ。

小学生のときによく遊んだところを

プラプラと歩いてみた。

道路はなんとなく綺麗になってて

老人ホームが増えていて

ボロっちいおうちは少なくなってて

駐車場が増えていた。

なんだかさっぱりして

つまらない町になってたよ。

なにかがあったけど、思い出せなかったり

広かったり、坂が急だったりしていたところも

狭く感じたし、坂もちゃっちくなってた。

 

小学生って無限大だもんね。

ずっと鬼ごっこやらなんやらしてたよ。

うちはお金がなかったから

シール交換とかそういうのはしなかったな。

憧れてたけど、無理だなって。

団地に住んでたんだけど

ご近所付き合いが面倒だったろうな母ちゃん。

 

あ、暗い話になるからやめよ。

 

そうそう、お散歩。

 

植物がねえ、ウズウズしているのが

すごく感じたよ。

春だ春だと、腕を伸ばしてた。

早く咲き誇りたいだろうね。

 

よし、起きよっと。

 

●▲■

 

わたしさぁ、「世の中になんて」

必要されなくてもいいのさ

「特定の誰か」に

 

今の君だ。

 

必要とされてればそれでいい。

 

はー、私も大概乙女ね。