徒然メモ

徒然と毎日をメモのように

出鼻をくじかれる

よしゃー、がんばろー と駆け出した途端に転んで、もういやー 大丈夫大丈夫 と言の葉を心で呟いて 残りをがんばる 大丈夫大丈夫。 落ち込む後輩を偉そうに慰めて おばさん先輩のくだらない話を聞いて なんだか気持ち悪い 早く眠りたい うえー、なんだか本当…

7月

6月が終わって、あっというまに7月 あの雪景色は一体どこに行ったんだろう きっと待ってるんだろうな 夏がもうすぐ目の前で少しワクワクしている なんだかんだ夏生まれだものだから 夏は好きです 暑いのは少し苦手だけど、嫌いじゃない 寒い方が好きだけど …

堕落

平成29年6月26日19時12分 夕焼けが綺麗でもうすぐ日が沈む 夏至はもう過ぎたから だんだんまた日が短くなっていくみたい ふと部屋を見回して、絶望 酷い荒れよう エナジードリンク、栄養ドリンク、缶ビールが転がって 紙類もバサバサ 服も積み重なって 食べ…

泣いても怒っても落ち込んでも悩み連ねても なにしてもいいからさ 最後にはみんなで笑いたいなあ お酒飲んでくだらないことで笑いあいたいなあ これは私の希望で、エゴで、願いごと 疲れた。 頑張れてるんだろうか。 もっと周りの人は頑張ってるのか。 こん…

も、やだ。 って思うこと、たくさんあるよね。 それに慣れようと思えば慣れちゃえそうな、 きっと慣れれるんだよな私。 未来に希望せずに絶望もせずに ただ目の前のことを受け入れながら 自分の周りに1枚厚い膜を張ることなんて 結構やろうと思えば簡単なん…

妄想

膨らませる。 私の生きる地上がもし水中だったら 魚みたいにすいすいゆらゆら 口からでる泡でぷかぷかと遊ぶのかな 水の中で息ができたらいいのに そしたら私は水中で暮らしたくなっちゃうなあ ひなたぼっこしたいときは上の方にのぼって 水面で屈折した光を…

2017/06/03

昨日は早く眠ったから 早起き どれだけ眠ろうとしても 6時から眠れなかった 悪夢は見なかった あの30分だけ ふと爪を見たら縦線が入ってて、白星がでてた なにか物もらえるのかな 白星、別名もらい星 夏服の洗濯 干すのは嫌いじゃない お部屋の掃除 今日は…

2017/06/02

伝わらないと言ってないと同じなんて 嫌だな 言葉を紡げる人は羨ましい いつも言葉足らず 紡ぐ言葉が見つからない もう笑って誤魔化せる歳じゃない 分かってることを誤魔化すのは疲れる わかるように伝えるのも わかってあげるのも どちらも難しくて 感情を…

それは

あなたのせいじゃない あなたのおかげだよ

邦画

邦画の雰囲気がとても好きで 自分もそこにいたいと思うし 自分がそうでありたいと思ってる 起きて、隣に君がいて なんにもない部屋で 青い空と白い雲にお隣さんの屋根 肌色の穏やかな時間を感じる キーンコーンカーンコーン 遠くに聞こえる鐘の音 学校のチャ…

生きるのはへたくそ

みんなへたくそなんじゃないかな 時間は戻ることないから 新しい時間を一秒ずつ、進んで 死ぬまで進むしかないのだよね 人生が何回目かはわからないけれど 私が私として生きるのは初めてだし 17歳がもう1回来るなんてありえないし 少しずつ時間を重ねて、季…

飲み会のあとの寂しさに酔う

お酒には多少酔っ払うけれど その後、一人になって歩く 街の喧騒から少し外れて 雑踏が少なくなって 寂しさに酔う 酔って1人で歩いている自分に酔う 今日は後輩ちゃん2人を連れての飲み会 なんで自分こんなに先輩風吹かせてるんだろ なんて思いながら、焼き…

言っちゃダメかもだけど

はー?って言われるかもしれないけれど それで得することもあるけれど 女の子だからとか、可愛いからとか、本当にうるせえって思うことがある。(多々) そのへんのおっさんと同じくらいの扱いでいたい。苔になりたい。 道を歩いててこの花なんだろうって足止…

呪いの言葉を振り切って

「みんなと仲良くするのになるべくご飯は詰所で食べてね。」 なにそれ。 と思いながらも一年以上続けてた けど、なんだか今日は大人数ぎゅうぎゅうで知らないテレビの流行りで笑って、世の中の芸能事情なんてそんなに知らない私は過剰に驚かれるなんてそんな…

あいや

研修ってわかってたのにいつも通りに来ちゃった。 コンビニでおにぎり購入。 朝ごはん 卵かけご飯風。 今日はマイヘアTシャツ、刺繍の 朝、夜行バスから降りたら不思議なくらい雑踏が聞こえなくてとても穏やかだった。 植物が朝日を浴びて瑞々しく生きてて、…

優しいと

言われすぎて 自分の黒い部分が汚く見えてしまう 汚い部分なんだけどさ 優しくしてるその心は実際そんなに優しい訳では無いのだ みんな人間だからみんな同じようなもんよ ふぁー、眠たい 今日は研修、がんばろ

穏やか

ふっと起きたら

見慣れた白い天井 電気ついてる 寒い 上着着たままだし 化粧も落としてないし 布団の上に座ってそのまま寝落ちたみたい 時計を見たら6時過ぎ あれ、何時に帰ってきたんだっけな 確か2時くらいだっけか 頭痛いしい ふらふらふらふらしてたのは覚えてる うまく…

あたしの窓

あれ、デジャヴ と思ったら、笑えてきた。 がんばれわたし なんて言わないわ。 明日の朝にはがんばりましたで笑うのよ。 職場のトイレで泣くなんて はーあもう情けないったらあーりゃしない! 踊ってやるわ 静かに鳴り響くステップ 見えない未来には希望と夢…

はて

手の甲にキスをいただいたスタートダッシュ。 途中は血まみれ。 最後はガシャーン。 なにしてくれてんの〜。ねぇー。 明日は日深だし、がんばろ。 明日のカンファレンス 気が重いけれど、がんばろ。 終わりの見える事はがんばれる。 先の見えない事は頑張ら…

日々、幸、重なる。

私の考える幸せについて 真面目に、真面目にお話をしてきた。 時間の使い方。お金の使い方。 なにをするのが好きか。 好きなことをするのが私の幸せであるのだ。 音楽を聴くとか、笑うとか 本を読んだり、植物をみたり 起きたら君が隣にいるとか 毎日の中で…

定時上がり

最近ずっと残業続きで帰ったらご飯食べて眠る生活をしてたせいか、定時上がりだと何すればいいんだろう……!と予定のない真っ白な時間の中にポイッとされて戸惑う。 そして家族も誰も帰ってこない。 ので、歌った。聞いた。書いた。読んだ。切った。 ら、すご…

白と黒

バクの死体をみつけてしまって 綺麗にしてあげる夢を見た 実際にバクを見たことがないけれど 毛並みがふわふわしていた 私の好きなものが死んでしまって 綺麗にする。 なにか意味があるのだろうか。 ●▲■ 桜を感じてきた。 夜桜。 オレンジ赤青のぼんぼりに照…

おはよ

今日はなんにもないです。 なんにもいれなかった。 ふたっつ、断りました。 ただ自分の部屋で四角い画面と向き合って 好きな音楽を聞いて、好きなように本を読んで 自分の妄想を膨らませて、過ごす。 春だから、天気もいいから少し桜を見に行きたい気もする…

ただいま

とてつもない安心感 ただいま地元。 そして飛行機に酔いました。 おなかすいたのと、空酔いと、月一のあいつと、、、 なにか体に優しいもの食べてから帰ろう。 お蕎麦がいいな。 いいだけ絶叫系に乗って酔うなんてことなかったのに センターオブジアース タ…

フッと

切れて落ちるんじゃないかと 不安で、怖いよ。 走って走って、大丈夫大丈夫と 言い聞かせる君は大丈夫じゃないのだ。 わかってるんだけど。 フッとなにしてるんだろうと我に返る。 心配で仕方ないよ。 ●▲■ 少しだけ遠くに行きたい、 遠くに行きたい 半径300k…

飲みすぎた。

飲みすぎました。よ。 はっと気づいたら地元に着きましたーのバス。 バスの中で1回も起きなかったのか、 起きたことを忘れているのか、、 動かなすぎて体が1部痺れてたので、 きっと動かなかったのですね。、 そして飲みすぎると右耳の感覚が ぶっ飛ぶので…

ぎゃーん!!

もう泣く!! 家の鍵を作ろうと決意。

プシッ

と、一缶開けて眠ることにしました。 金麦。 そして晩御飯の残りを平らげようとしている。 明日も準夜だし、晩御飯食べ損ねたし、 いいかな。いいよね。 弟が珍しく友達を連れ込んでいてうるさいし 眠れないだろうから、もういいよ。 食べるよ。ん〜おいし。…

日曜日

たった2連勤なんだけど 超〜めんどい。 なぜかというと久方ぶりに おもーい二日酔い。 吐きそう。頭痛い。馬鹿。 クリープハイプがandymoriが私を甘やかす 大丈夫って。大丈夫ですよって。 お酒を飲みすぎた日は夢の中でも酔っ払ってて いろんなことがぐし…